ボーダー部隊

【ワールドトリガー】荒船隊のメンバー・チーム戦術・強さまとめ

 

ワールドトリガー荒船隊まとめ

【ワールドトリガー】荒船隊のメンバー構成

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 88話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 88話
メンバーポジションメイン武器
荒船哲次 (隊長)スナイパーイーグレット
穂刈篤スナイパーイーグレット
半崎義人スナイパーイーグレット
加賀美倫オペレーター-

戦闘員のポジションが全員スナイパーの遠距離特化部隊。三方位からの連携射撃を得意とする。

初登場はアフトクラトルによる三門氏への大規模侵攻。人型ネイバーランバネインと会敵、死角からシーグレットを打ち込むもシールドで防御されカウンターを食らう。穂刈と半崎はベイルアウトしたものの、荒船は生存・攻撃を続けランバネインを撃退するに至った。

ランク戦ではラウンド3(玉狛第二VS諏訪隊VS荒船隊)に登場。玉狛第二の作戦により、諏訪隊と挟撃され、荒船はマスタークラスの弧月を振るうも惨敗を喫した。

おそらくボーダー全部隊において最も射程の長い部隊構成。防衛戦で本部を拠点に戦う際に重宝するだろう。

【ワールドトリガー】荒船哲次(あらふねてつじ)のキャラクター紹介ワールドトリガーB級部隊の荒船哲次のキャラクター紹介!トリガーセットや戦闘スタイルなどをまとめて解説!...
【ワールドトリガー】穂刈篤(ほかりあつし)のキャラクター紹介ワールドトリガーB級部隊の穂刈篤のキャラクター紹介!トリガーセットや戦闘スタイルなどをまとめて解説!...
【ワールドトリガー】半崎義人(はんざきよしと)のキャラクター紹介ワールドトリガーB級部隊の半崎義人のキャラクター紹介!トリガーセットや戦闘スタイルなどをまとめて解説!...

【ワールドトリガー】荒船隊のチーム戦術

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 87話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 87話

【ワールドトリガー】荒船隊のチーム戦術

  1. 3方位から連携射撃

荒船隊の強みは3方位からの連携射撃。ひとり一人が大きく距離を取ることで射程の長さを最大限に活用する。

相手部隊にスナイパーがいない場合は、カウンタースナイプの危険性がなくなり味方同士の連携が更に楽になる。常時バッグワームを起動しているため、一度姿を見失うと索敵が難しいのも非常に厄介だ。

荒船が弧月で近距離戦に臨む場合もスナイプでの援護が可能。技術力の高い穂刈と半崎なら誤射も少ないだろう。

【ワールドトリガー】荒船隊の強さを解説

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 90話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 90話

B級中位に埋もれている異色部隊。スナイパーでの連携がしっかりハマればB級上位陣でも手こずるに違いない。

しかし、その援護射撃の脅威からランク戦では最初に狙われる可能性が高いことが伺える。荒船隊が参戦する場合はスナイパー有利のフィールドはまず選択されないはず。ランク戦で勝ち上がるにはそれこそ荒船の近距離での活躍次第と言ったところか。

一転、適度に遮蔽物の多い地形なら近〜中距離を得意とする部隊よりも活躍できる可能性が高い。ランク戦のシステムのおかげで過小評価されている部隊No.1。

【ワールドトリガー】荒船隊のメンバーとチーム戦術まとめ

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 86話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 86話

ワールドトリガー荒船隊まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK