ボーダー部隊

【ワールドトリガー】生駒隊のメンバー・チーム戦術・強さまとめ

ワールドトリガー生駒隊まとめ

【ワールドトリガー】生駒隊のメンバー構成

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 151話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 151話
メンバーポジションメイン武器
生駒達人 (隊長)アタッカー弧月
水上敏志シューターアステロイド
隠岐孝二スナイパーイーグレット
南沢海アタッカー弧月
細井真織オペレーター-

ボーダーの誇るB級上位部隊。生駒は京都、水上と隠岐は大阪出身。南沢が三門出身、オペレーターの細井は兵庫出身とメンバーの大半が関西組である。作戦室での会話もテンポが弾む5人組だ。

ポジション別に見れば、アタッカー2人、シューターとスナイパーが1人ずつのバランスがとれた部隊。

部隊長の生駒は159話時点で個人ポイント11,177の猛者。ボーダーに7人しかいない1万ポイント越えのアタッカーだけに、生駒隊の戦術も彼を主軸に据えた動きが多く見られる。

【ワールドトリガー】生駒達人(いこまたつひと)のキャラクター紹介 ワールドトリガー生駒達人まとめ 所属:生駒隊 ポジション:アタッカー 戦闘スタイル:ボーダー随一の旋空弧月...
【ワールドトリガー】水上敏志(みずかみさとし)のキャラクター紹介 ワールドトリガー水上敏志まとめ 所属:生駒隊 ポジション:シューター 戦闘スタイル:嘘つき関西弁射手 ...
【ワールドトリガー】隠岐孝二(おきこうじ)のキャラクター紹介 ワールドトリガー隠岐孝二まとめ 所属:生駒隊 ポジション:スナイパー 戦闘スタイル:機動型スナイパー ...
【ワールドトリガー】南沢海(みなみさわかい)のキャラクター紹介 ワールドトリガー南沢海まとめ 所属:生駒隊 ポジション:アタッカー 戦闘スタイル:楽天家攻撃手 ...

【ワールドトリガー】生駒隊のチーム戦術

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 150話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 150話

生駒隊のチーム戦術

  • 数の有利を活かした多角的な攻撃

ボーダーでは珍しく戦闘員4人編成。数の有利を活かした多角的な攻撃が基本戦術。近距離では生駒、南沢のアタッカー陣が切り結び、中距離からは水上が嘘つき射撃で援護。仕留めきれない時は隠岐が長距離スナイプを決める流れが鉄板か。

ランク戦ラウンド6(玉狛第二VS生駒隊VS王子隊)でも同様のコンビネーションで遊真の片腕を奪った。

ちなみに、B級ではヒュース合流後の玉狛第二、A級では嵐山隊、三輪隊、片桐隊がそれぞれ戦闘員4人編成の部隊。戦闘員が増えるほどオペレーターの処理能力に負担がかかる設定であるため、生駒隊オペの細井真織もかなり優秀であることが伺える。

【ワールドトリガー】玉狛第二のメンバー・チーム戦術・強さまとめワールドトリガーB級の玉狛第二。メンバー構成やチームならではの戦術、強さなどをまとめて解説!...

【ワールドトリガー】生駒隊の強さを解説

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 153話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 153話

ランク戦ラウンド6(玉狛第二VS生駒隊VS王子隊)開始前の修の分析にもあった通り、生駒隊の主力は生駒と隠岐の2人。伸びる弧月と機動型スナイパーの両輪が機能すれば元A級の二宮隊・影浦隊と言えど一筋縄ではいかないだろう。

加えて、全体的な指揮を担う水上の存在が厄介。下手に生駒との合流を許すと付け入る隙が少なく、射程の短いアタッカーでは削り取られる可能性が非常に高い。よって、アタッカーを複数抱える王子隊や東隊との相性はかなりよいと言えるだろう。

一方で生駒の近〜中距離攻撃を活用するのが難しい荒船隊を相手取ると少し厳しいか。とは言え総合的な戦闘力はB級トップレベルに違いない。

一部隊でどんな戦況にも対応できると思われる柔軟性があるため、遠征組・居残り組どちらでも重宝するだろう。個人的には同じく便利ユニットの嵐山隊と居残り組に抜擢されると予想。

【ワールドトリガー】王子隊のメンバー・チーム戦術・強さまとめ ワールドトリガー王子隊まとめ メンバー:王子一彰・蔵内和紀・樫尾由多嘉 チーム戦術:機動力を使って守りが薄いとこ...

【ワールドトリガー】生駒隊のメンバーとチーム戦術まとめ

ワールドトリガー生駒隊まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK