ボーダー部隊

【ワールドトリガー】影浦隊のメンバー・チーム戦術・強さまとめ

ワールドトリガー影浦隊まとめ

【ワールドトリガー】影浦隊のメンバー構成

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 170話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 170話
メンバーポジションメイン武器
影浦雅人 (隊長)アタッカースコーピオン
絵馬ユズルスナイパーアイビス
北添尋ガンナーメテオラ:擲弾銃
アステロイド:突撃銃
仁礼光オペレーター-

隊長の影浦がメディア対策室長の根付さんにアッパーをかましてB級に降格した元A級部隊。二宮隊と並んで不動のB級上位ランカーである。

戦闘描写があるのはランク戦ランク戦ラウンド4(玉狛第二VS二宮隊VS影浦隊VS東隊)とラウンド7(玉狛第二VS影浦隊VS東隊VS鈴鳴第一)。アフトクラトルによる大規模侵攻や、ガロプラによるボーダー本部襲撃の防衛戦闘には不参加。

【ワールドトリガー】影浦雅人(かげうらまさと)のキャラクター紹介ワールドトリガー B級部隊所属、影浦雅人のキャラクター紹介。トリガー構成や戦闘スタイルなどまとめてご紹介!...
【ワールドトリガー】絵馬ユズル(えまゆずる)のキャラクター紹介ワールドトリガー B級部隊所属、絵馬ユズルのキャラクター紹介。トリガー構成や戦闘スタイルなどまとめてご紹介!...
【ワールドトリガー】北添尋(きたぞえひろ)のキャラクター紹介 ワールドトリガー北添尋まとめ 所属:影浦隊 ポジション:ガンナー 戦闘スタイル:グレネードガンと突撃銃 ...

【ワールドトリガー】影浦隊のチーム戦術

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 169話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 169話

【ワールドトリガー】影浦隊のチーム戦術

  1. ゾエを起点に影浦の攻撃力を活かす

影浦隊の面々は各自が得意な距離をもつ。部隊長の影浦は近距離、絵馬は長距離。そして北添は中距離を担当。ランク戦にてチームとして動くときも連携は最小限に各自の得意な距離を最大限に活用する戦術を好む。

唯一、連携技の定石として挙げられるのがゾエと影浦のコンビネーション。ゾエの適当メテオラ(擲弾銃)による地形破壊で影浦のサイドエフェクト「感情受信体質」が最も活きる「乱戦」を強引に造り出す。

またはゾエのアステロイド(突撃銃)と影浦のマンティスで近〜中距離から圧力をかけるオーソドックスな連携もこなす。

諸々の連携技はゾエが起点になることが多いため、早々にベイルアウトしてしまうとキツイ。

【ワールドトリガー】影浦隊の強さを解説

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 114話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 114話

B級上位部隊として圧倒的な強さを誇る。その強さの根源は何と言っても隊員各自の実力の高さだろう。

隊長の影浦は降格前に14,780ポイントを保有するかなりの猛者。北添もラウンド7開始時点で9,728ポイントと余裕のガンナーマスタークラス。絵馬も当真に匹敵するスナイプ術を保有するなど完全に死角がない。

影浦の便利なサイドエフェクトや絵馬の個人的な希望などから遠征部隊として抜擢される可能性が高いが、ストーリー展開としては玉狛第二に抜かれてB級3位でのフィニッシュが濃厚。果たして。

【ワールドトリガー】影浦隊のメンバーとチーム戦術まとめ

ワールドトリガー影浦隊まとめ

この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK