キャラクター

【ワールドトリガー】蔵内和紀(くらうちかずき)のキャラクター紹介

ワールドトリガー蔵内和紀まとめ

  • 所属:王子隊
  • ポジション:シューター
  • 戦闘スタイル:中距離から特殊弾でアシスト

ワールドトリガー蔵内和紀のプロフィール

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 150話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 150話
所属部隊王子隊
ポジションシューター
サイドエフェクト-

B級屈指の機動力を誇る王子隊の中距離戦の要。アタッカー用トリガーをセットしていない生粋のシューター。王子とともに弓場隊から独立、B級上位に上り詰めた実力者である。

アフトクラトルによる大規模侵攻、ガロプラによるボーダー本部襲撃の2大イベントには不参加。戦闘描写はランク戦ラウンド6(玉狛第二VS生駒隊VS王子隊)でのお披露目となる。

得意の中距離からチームメイトの樫尾を援護、生駒隊の南沢隊員を撃墜するアシストを決めた。その後は千佳のレッドバレット狙撃を被弾。片足を失ったところを他チームから集中攻撃を受け、最後は遊真の刃に沈んだ。

蔵内は進学校での生徒会長を務める。副会長はA級嵐山隊の絢辻。めっぽう涙もろい一面も隠し持つ。

ワールドトリガー蔵内和紀のトリガー構成

SUB TRIGGERMAIN TRIGGER
ハウンドハウンド
FREE TRIGGERアステロイド
シールドシールド
バッグワームメテオラ

シューター4種の神器の中でバイパーを除いた3種の弾丸を装備。また、王子隊のトレードマークとも言えるハウンド(追尾弾)は両手にセットするなど強い連携の意識が感じられる(ハウンド単独で相手を落とすのは難しい印象)。

さらにシューターの奥義である合成弾の生成も可能。No.1シューターの出水が得意とするギムレット(徹甲弾)やトマホーク(変化炸裂弾)は放てないが、サラマンダー(誘導炸裂弾)は作中で唯一の使用者である。その他にもホーネット(ハウンド+ハウンド)も放てる可能性が十分にあるだろう。

合成弾のリストやトリガーの組み合わせについては【ワールドトリガー】射手(シューター)の合成弾をまとめて解説!に譲る。興味のある方は合わせてどうぞ!

【ワールドトリガー】射手(シューター)の合成弾をまとめて解説!ワールドトリガーで猛威を振るうシューターの合成弾をまとめて解説!トリガーの組み合わせやその特徴に迫る。...

ワールドトリガー蔵内和紀の戦闘スタイル

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 153話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 153話

3種のシュータートリガーを合わせて7つのトリガーを装備するなど、トリオン能力の高さを伺わせるばかりか、数秒で合成弾の生成を完了させるなどセンスも十分と言えるだろう。

戦闘スタイルとしては中距離からチームメイトの援護が基本となる。機動力の高さを誇る王子隊だけに蔵内がグラスホッパーを使えると更に躍動感が増すに違いない。

スナイパー不在の王子隊にとって、蔵内の存在はまさに扇の要。落とされると中〜遠距離からジリジリ削られる恐れがあるため何とか生存確率を上げたいところ。最後まで生き残れば王子隊がボロ負けする流れにはならないはず。。

ワールドトリガー蔵内和紀まとめ

ワールドトリガー蔵内和紀まとめ

  • 所属:王子隊
  • ポジション:シューター
  • 戦闘スタイル:中距離から特殊弾でアシスト
この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK