キャラクター

【ワールドトリガー】那須玲(なすれい)のキャラクター紹介

 

ワールドトリガー那須玲まとめ

  • 所属:那須隊
  • ポジション:シューター
  • 戦闘スタイル:全方位バイパーを軸とした射撃戦

ワールドトリガー那須玲のプロフィール

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 125話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 125話
所属部隊那須隊 (隊長)
ポジションシューター
サイドエフェクト-

病弱な人をトリオン体で元気にするための研究に協力する形でボーダーに入隊。すっかり元気になった那須は縦横無尽に戦場を駆け回る。

初登場はランク戦ラウンド3(玉狛第二VS那須隊VS鈴鳴第一)。味方の援護がない中、修、千佳、来馬、太一の4人を相手に奮戦。千佳以外の3人をベイルアウトに追い込むも、修の狙い通りトリオン切れで敗退した。ラウンド3の得点王。

ガロプラによるボーダー本部襲撃時には同部隊の熊谷と共に、人型ネイバーウェンと交戦。片腕を失うものの風間隊の援護もあり、なんとか撃退した。バイパーで蜂の巣にした。

特に絡みはないがA級三輪隊所属の奈良坂とはいとこ。ボーダー内にも隠れファンが多いとのウワサ。

ワールドトリガー那須玲のトリガー構成

SUB TRIGGERMAIN TRIGGER
バイパーバイパー
FREE TRIGGERアステロイド
シールドシールド
バッグワームメテオラ

バイパーを軸に戦う凄腕シューター。A級1位部隊の隊長である太刀川にして「リアルタイムであれだけの弾道を引けるバイパー使いはウチの出水と那須だけだ」と言わしめるほど。

加えて、バイパー+メテオラの合成弾である「トマホーク(変化炸裂弾)」も華麗に使いこなす。合成弾の生成時間も短く、障害物を置いた中距離戦なら仲間の援護なしでもOK。攻撃力不足が嘆かれるシューターだが、トマホークをうまく当てることでランク戦ラウンド3の全得点を叩き出した。

【ワールドトリガー】射手(シューター)の合成弾をまとめて解説!ワールドトリガーで猛威を振るうシューターの合成弾をまとめて解説!トリガーの組み合わせやその特徴に迫る。...

ワールドトリガー那須玲の戦闘スタイル

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 126話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 126話

障害物を盾にして機動力で獲物を追い詰めるのが那須の真骨頂。リアルタイムでバイパーの弾道を引ける那須の前ではエスクードの相性は悪い。

必殺技のひとつとしてバイパーによる全方位攻撃の「鳥籠」を持つ。防御の際はシールドを広く展開する必要があり、B級隊員ひとりでのフルガードでは心もとない。広げすぎたシールドを見るや否や、リアルタイムで弾道を変更、一点集中での攻撃でシールドを破られることもあるため対策が難しい。

部隊長兼エースであるため肩の荷がかなり重い。優秀な点取り屋の加入でバイパーの煌きは更に増すだろう。

ワールドトリガー那須玲まとめ

ワールドトリガー那須玲まとめ

  • 所属:那須隊
  • ポジション:シューター
  • 戦闘スタイル:全方位バイパーを軸とした射撃戦
この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK