キャラクター

【ワールドトリガー】別役太一(べつやくたいち)のキャラクター紹介

 

ワールドトリガー別役太一まとめ

  • 所属:鈴鳴第一
  • ポジション:スナイパー
  • 戦闘スタイル:スナイパーときどきガンナー

ワールドトリガー別役太一のプロフィール

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 118話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 118話
所属部隊鈴鳴第一
ポジションスナイパー
サイドエフェクト-

鈴鳴第一のムードメーカー兼スナイパー。通称「太一」。戦闘時には粉々にされることに定評がある。

初登場はアフトクラトルによる三門市への大規模侵攻。人型ネイバー『ランバネイン』の急襲に会う。茶野隊による援護もむなしく強化トリガー「雷の羽(ケリードーン)」の餌食となった。

主人公チームの玉狛第二とはランク戦ラウンド3(玉狛第VS那須隊VS鈴鳴第一)とランク戦ラウンド7(玉狛第二VS影浦隊VS東隊VS鈴鳴第一)にて対戦。ラウンド3では那須のトマホークで粉砕され、ラウンド7では停電作戦を機能させるもヒュースのエスクードに絡め取られてベイルアウト。作中では1ポイントも奪取できていないはず。。

ガロプラによるボーダー本部襲撃時には狙撃犯として配置される。目立った戦果はないものの、最後まで生存することに成功した。

良かれと思ってやったことで時に壊滅的な被害を及ぼす本物の悪。来馬隊長のアクアリウムを勝手にいじって熱帯魚をを白ゆで状態にした過去を持つ。

ワールドトリガー別役太一のトリガー構成

SUB TRIGGERMAIN TRIGGER
バッグワームイーグレット
FREE TRIGGERアイビス
シールドシールド
FREE TRIGGERライトニング

イーグレット・アイビス・ライトニングのスナイパー3種の神器をフル装備。状況に応じた使い分けも可能。118話で開催されたスナイパーの捕捉&掩蔽訓練では全体13位にランクイン。当真やユズルなど本気で点を取らない組を差し引くと、狙撃手としての総合力は中の上といったところか。

ランク戦ラウンド7では大型盾トリガー「エスクード」を使用。絵馬のアイビスを防ぎ停電戦術の続行に成功した。生駒隊の隠岐に弟子入りしてグラスホッパーを習得、さらに厄介な悪にレベルアップすることに期待。

ワールドトリガー別役太一の戦闘スタイル

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 100話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 100話

スナイパーとしての隠密、狙撃スタイルに加えてガンナースタイルでの戦闘も可能。後先を考えずに狙撃を実行する思い切りの良さや、弾速の違いから那須のトマホークにいち早く気づくなど観察力の高さも伺える。

スナイパーとしての腕前だけを見るとA級はおろか、B級注意にも化物クラスが揃っているため、その他の点で強みを発揮する必要があるだろう。ランク戦ラウンド7で見せた停電戦術など「何かやってくる」と思わせる撹乱役としての道を極めてほしい。

ワールドトリガー別役太一まとめ

ワールドトリガー別役太一まとめ

  • 所属:鈴鳴第一
  • ポジション:スナイパー
  • 戦闘スタイル:スナイパーときどきガンナー
この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK