考察・予想

【ワールドトリガー考察】弓場隊はどんなチーム?戦い方や強さを予想

ランク戦ラウンド8(玉狛第二vS二宮隊VS生駒隊VS弓場隊)スタート前の考察記事。

情報の少ない弓場隊のチーム構成や戦い方、その強さについて予想する。

ワールドトリガーの弓場隊考察

  • 戦闘員はガンナー・オールラウンダー・スナイパーの3人構成
  • 隊長の弓場はブラックトリガー「風刃」候補者の一人
  • 王子と蔵内が脱退(元々4人部隊?)
  • ランク戦ラウンド8で玉狛第二と激突
  • 弓場隊の強さは良くも悪くもB級中位〜ギリギリ上位か

【ワールドトリガー考察】弓場隊に関する公開情報一覧

【ワールドトリガー考察】弓場隊のチーム構成

メンバーポジションメイン武器
弓場拓磨 (隊長)ガンナーアステロイド:拳銃
帯島ユカリオールラウンダー弧月+アステロイド
外岡一斗スナイパーイーグレット
藤丸ののオペレーター-

詳しいトリガーセットは後述。まずはチームの概要を把握する。

弓場隊は戦闘員3人+オペレーターの4人構成。戦闘員の内訳はガンナー、オールラウンダー、スナイパー。ガンナーが隊長を務める隊は、他に片桐隊・鈴鳴第一・諏訪隊・漆間隊・松代隊・茶野隊・吉里隊などB級中位〜下位のチームがほとんど。

弓場がガンナーランクの上位にランクインする可能性が高いことが分かる(その他予想されるランカーはA級4位草壁隊の里見やA級8位片桐隊の片桐)。

【ワールドトリガー考察】弓場はブラックトリガー風刃候補

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 43話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 43話

隊長の弓場拓磨はアフトクラトルによる大規模進行前から登場。迅がブラックトリガー風刃の適合者として名前を口にしている。

ガンナーを本職とする弓場にブレード系の風刃を持たせてうまく立ち回れるのかは疑問。距離感が重視される銃撃戦の経験値を買われての抜擢か?

【ワールドトリガー考察】弓場隊から王子と蔵内が脱退

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 19巻カバー裏葦原大介先生 / ワールドトリガー / 19巻カバー裏

元々は王子隊の王子と蔵内を有していた弓場隊。4人構成で二人が抜けた後にひとり(帯島もしくは外岡)が新規加入したと考えるのが自然だろう。

王子、蔵内とポジションが重複する帯島が加わったと予想。

【ワールドトリガー考察】弓場隊はランク戦ラウンド8時点でB級上位

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 177話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 177話

弓場隊はB級中位〜上位を行ったり来たりしている様子。

ワールドトリガーのネタバレ177話で判明した通り、ランク戦ラウンド7終了時に上位に進出、ラウンド8では上位戦で玉狛第二と激突する。MAP選択権を持っていることも見逃せない。

ワールドトリガーのネタバレ177話!ランク戦ラウンド8の対戦相手が確定ワールドトリガー 177話のネタバレまとめ!ランク戦ラウンド8の対戦相手がついに確定!一方その頃、修と千佳は焼肉屋で二宮隊と遭遇・・・!?...

【ワールドトリガー考察】弓場隊の戦い方

ワールドトリガー出典:葦原大介先生集英社ワールドトリガーBBF120ワールドトリガー出典:葦原大介先生集英社ワールドトリガーBBF120

【ワールドトリガー考察】弓場隊の弓場拓磨のトリガー

トリガーセットを確認してみると、隊長の弓場はロマンあふれる二丁拳銃スタイル。数百名の隊員を抱えるボーダーといえど、同じ戦闘スタイルはA級1位の唯我隊員を除いて見たことがない。

特殊弾のバイパーもリアルタイムで弾道を引くわけでもないため対策を練るのは比較的容易か。ただ、左右の弾道設定を異なるものに設定することで相手を混乱に陥れることも考えられる。両手を切り落とされた時点で攻撃手段がなくなるのが非常に痛い。

ワールドトリガーのネタバレ179話にてアタッカー寄りのガンナーであることが判明。当然、ランク選では多くの撃墜ポイントを獲得していることが考えられる。いよいよガンナーランクトップの可能性が濃厚になった。

ワールドトリガーのネタバレ179話!千佳の人が撃てない問題に決着?2019年5月2日発売、ジャンプスクエア6月号掲載のワールドトリガー 179話のネタバレまとめ!千佳は人を撃てる?それとも撃てない?ヒュースとの舌戦が始まる!...

【ワールドトリガー考察】弓場隊の帯島ユカリのトリガー

取り回しの簡単なスコーピオンを好むオールラウンダーが多い中、弧月+シュータートリガーは珍しい。

弧月には旋空もセットされており、ゴリゴリの中距離戦も展開可能。鈴鳴第一のダブルアサルトライフル戦法のように、弓場のフルアタックをシールドで防御する役回りも考えられる。

【ワールドトリガー考察】弓場隊の外岡一斗のトリガー

スナイパーの基本セット。三種の神器であるアイビス、イーグレット、ライトニングをしっかり装備。特に大きな特徴の見えないトリガーセットと言える。

狙撃手については当真・奈良坂・半崎と凄腕達人集が上位を占めているため、その手の新キャラは少しお腹いっぱい感が出る。隠岐のグラスホッパーを使った機動力特化スタイルや鳩原の武器破壊スタイルなど、何か一芸に秀でていることに期待。

【ワールドトリガー考察】弓場隊の強さ

公開済みの情報だけで考えた場合、良くも悪くもB級中位〜ギリギリ上位と言ったところ。ボーダー全体のバランスを鑑みて、読者にそう思わせる葦原先生の手腕とも言えるが、玉狛第二に勝つイメージはあまり出てこない。

ランク戦ラウンド2(玉狛第二VS諏訪隊VS荒船隊)において玉狛第二が仕掛けたような地形戦が有効か。屋外もしくはワイヤーの張りやすいMAPを選択することで「ワイヤー陣の完成阻止」を共通目標に設定、二宮隊や生駒隊と足並みをそろえて玉狛第二を狙うよう仕向ければ勝利の芽も出てくるだろう。

【ワールドトリガー考察】弓場隊に関するTwitterの口コミ

Twitterでも人気の弓場隊。

ランク戦ラウンド8の開幕が待たれる。

【ワールドトリガー考察】弓場隊の戦い方まとめ

ワールドトリガーの弓場隊考察

  • 戦闘員はガンナー・オールラウンダー・スナイパーの3人構成
  • 隊長の弓場はブラックトリガー「風刃」候補者の一人
  • 王子と蔵内が脱退(元々4人部隊?)
  • ランク戦ラウンド8で玉狛第二と激突
  • 弓場隊の強さは良くも悪くもB級中位〜ギリギリ上位か
この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK