ワールドトリガーのネタバレ・感想

ワールドトリガーのネタバレ・感想186話!ヒュース包囲陣の完成

本記事では、ジャンプSQ.(スクエア)2019年11月号掲載、ワールドトリガー186話のネタバレを含みます!閲覧する際はご注意を!

管理人
管理人
ランク戦ラウンド8の序盤戦がスタート!最初にベイルアウトするのは誰だ?

前回のネタバレはワールドトリガーのネタバレ・感想185話!ランク戦ラウンド8開幕!をどうぞ。

ワールドトリガーのネタバレ・感想185話!ランク戦ラウンド8開幕!ワールドトリガー185話のネタバレや感想(考察)をまとめてお届け!ランク戦ラウンド8いよいよ開幕です!...

ワールドトリガーのネタバレ186話!戦況まとめ

ランク戦ラウンド8の戦況 186話スタート時点
玉狛第二三雲修空閑遊真雨取千佳ヒュース
二宮隊二宮匡貴犬飼澄晴辻新之助-
生駒隊生駒達人水上敏志隠岐孝二南沢海
弓場隊弓場拓麿帯島ユカリ外岡一斗-

ワールドトリガー第185話からスタートしたランク戦ラウンド8。マップ西側では二宮と千佳の撃ち合いが展開されたがベイルアウトした隊員はいない。

一方、東側ではヒュースを含めた8名の距離が迫る。第186話も4部隊14名が入り乱れる混戦状況からのスタートとなった。

ワールドトリガーのネタバレ186話!あらすじ要点

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 186話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 186話

ワールドトリガー186話あらすじ要点まとめ

  • 空閑と千佳は修との合流を優先
  • 蔵内の便利呪文「隠岐〜」
  • ヒュース包囲陣の完成
  • 修がヒュースの援護を提案

ワールドトリガー186話のあらすじをざっくりまとめよう。

舞台はマップの西側。千佳のノーマルハウンドで二宮と辻の撃退に成功した玉狛第二の2人は修との合流に急ぐ。

バッグワームを起動しているとは言え、スナイパーの長距離スナイプには注意が必要。隠れながらの移動はスピードが落ちる様子だ。

前話で千佳のハウンドを目撃した外岡が2人を射程内に入れたところで舞台は東側へ移る。

管理人
管理人
外岡くんは撃たずとも弓場と帯島に情報提供するだけでかなり戦況が有利になるね。

マップ東側ではヒュースがバッグワームを起動。敵の索敵から逃れ、修らと合流したいところだったが生駒隊の蔵内隊員が便利呪文「隠岐〜」を発動。

ランク戦ラウンド6(玉狛第二VS生駒隊VS王子隊)でも見せた得意技だ。隠岐隊員が即座に必要な情報(バッグワームを起動したのはおそらくヒュースであること)を伝達、チーム内での連携に熟練度が伺える一コマである。

管理人
管理人
部隊にスナイパーがいると情報戦はかなり優位がとれるなぁ。

動きを捕捉されたヒュースに各部隊の攻撃が集中する。生駒隊フルメンバーの4名に弓場・帯島・犬飼が距離を詰める展開だ。

初手は生駒旋空。40mの射程内に入ったところで横薙ぎを一閃。空中にジャンプしつつバッグワームを解除するヒュースに隠岐のアイビスが迫る。しかしこれを2段階に展開したシールドで多段防御するヒュース。見事ノーダメージで凌いだ。

生駒隊に弾トリガーで反撃しようと試みるヒュースだが、背後から弓場が接近。ガンナーの距離で銃撃を食らうもシールドとエスクードをフル活用して何とか防御。側面から帯島の弧月が飛んでくるも難なく受け止める。

包囲網を敷いた2部隊だったがなかなかダメージを与えられない。ヒュースさん、生存能力高すぎでしょ。

しかし、切れ目のない連携により、反撃に転ずることのできないヒュース。3人が合流した玉狛第二は修が遠距離からの援護を提案したところで第186話の幕引きとなった。

管理人
管理人
ヒュース君、次回あたりで落とされそう...

ワールドトリガーのネタバレ186話!管理人の感想

ワールドトリガー186話!管理人の感想まとめ

  1. 出番のなかった南沢隊員の動きは?
  2. エスクードを早々に粉砕する弓場
管理人
管理人
ワールドトリガー186話で特に気になったのは上記の2点!

出番のなかった南沢隊員の動きは?

ヒュース同様、マップ東側で孤立していた生駒隊の南沢隊員

ヒュースは合流を目指して南へ、生駒・弓場の両部隊はヒュースへの攻撃を集中させたため自然とフリー状態になった南沢の動きが気になるところだ。

第186話では戦闘描写が一切なく、終了時点でも姿をくらましている。ヒュースが生存できるかどうかは彼の動きに依るところが大きいのではないだろうか?

次回の南沢隊員の動きを予想してみると

  • 単独で弓場隊もしくはヒュースに奇襲
  • 生駒と合流してから東側の戦線に参加
  • 水上と合流して中距離から旋空弧月
  • 隠岐と合流して護衛

といったところだろうか。ラウンド6では1人で突っ込んだ挙句、王子隊の連携によって堕とされた前科があるため、単独での奇襲は可能性が低いと思いたい(思いたい)。

BBF(オフィシャルデータブック)によれば、南沢も旋空をセットしていることが確認できるため、自身の生存と敵撃破の可能性を最大限に高めるためには生駒、もしくは水上と合流しつつ中距離から削っていくのが最適解だと思われるが...単独で奇襲する気もする...

とは言え、南沢が弓場隊のどちらかへ攻撃を展開してくれればヒュースにとって渡りに船。一気に生存への道が開けるだろう。第187話では南沢の動きに注目したい。

管理人
管理人
そう言えば南沢はグラスホッパーも使えるはず。トリガーセットの構成に興味がある方は南沢隊員の紹介記事も合わせてどうぞ!
【ワールドトリガー】南沢海(みなみさわかい)のキャラクター紹介 ワールドトリガー南沢海まとめ 所属:生駒隊 ポジション:アタッカー 戦闘スタイル:楽天家攻撃手 ...

エスクードを早々に粉砕する弓場

エスクードを早々に粉砕する弓場

  • 弓場の攻撃力が突出している?
  • エスクードの精度が悪かった?

屋根の上での銃撃戦から地上での射撃戦に移行したヒュースと弓場。第183話で訓練したのだろう、弓場の密度の高い射撃に対して複数のエスクードで防御を図るヒュースの様子が描かれた。

注目すべきは弓場隊長の攻撃力の高さである。ラウンド7でガンナー相手にめっぽう強かったヒュースのエスクードは早々に粉砕された(追加のシールドを張ることでなんとか防御)。

同じく攻撃力の高いゾエが突破に苦労していたことも踏まえると、エスクードは地面にトリオンを流し込む量と比例してその防御力が高まるのかもしれない

今回は特に弓場の早打ちを警戒して素早く体制を整える必要があったため、流し込むトリオンが少なく、精度の低いエスクードが出来上がったしまったのではないだろうか。

もちろん弓場の攻撃力の高さを描いたのかもしれないが、ボーダーのトリガーを使ってまもないヒュースの相応の熟練度を表現したのかもしれない。

管理人
管理人
エスクードさん、トリオンを喰う設定なので、せめて射撃相手にはもう少し耐えて欲しいところ。
【ワールドトリガー】防御用トリガー3種の違いをまとめて解説!ワールドトリガーのボーダーが誇る3つの防御用トリガー『シールド』『レイガスト』『エスクード』の違いを徹底解説!ランク戦がもっと面白くなる装備情報をまとめてお届け!...

ワールドトリガーのネタバレ186話!みんなの感想

管理人
管理人
王子隊長「なんであれで死なないんだろうね...」

管理人
管理人
ランク戦も最終戦なのでいろんな隊員が会場に足を運んでいる様子。三輪さん丸くなったよなぁ。

管理人
管理人
今月の小南先輩はリアクション芸人。葦原先生の愛を感じる笑

ワールドトリガーのネタバレ・感想186話!ヒュース包囲陣の完成まとめ

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 186話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 186話

ワールドトリガー186話あらすじ要点

  • 空閑と千佳は修との合流を優先
  • 蔵内の便利呪文「隠岐〜」
  • ヒュース包囲陣の完成
  • 修がヒュースの援護を提案

管理人が特に気になったポイント

  1. 出番のなかった南沢隊員の動きは?
  2. エスクードを早々に粉砕する弓場

次回はランク戦ラウンド8初のベイルアウトが出るかも?2話同時掲載のジャンプスクエア11月号、さっそく第187話を見ていこう↓

ワールドトリガーのネタバレ・感想187話!孤立無援のヒューストンワールドトリガーのネタバレ・感想187話!孤立無援のヒュースは徐々にダメージを負う展開。千佳がメテオラによる爆撃援護を実行するも長距離スナイプにより暴発してーー?...
この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK