ネタバレ・感想

ワールドトリガーのネタバレ感想189話!猛者が3人ベイルアウト

 
葦原大介先生 / ワールドトリガー / 188-189話掲載 ジャンプSQ作者コメント葦原大介先生 / ワールドトリガー / 188-189話掲載 ジャンプSQ作者コメント

前号はすみません。天気が悪くなるほど首の調子も悪くなる傾向あり。低気圧こわい。21巻発売中です。(葦原)

管理人
管理人
ワートリファンはてるてる坊主を作りましょう!

本記事では、ジャンプSQ.(スクエア)2020年1月号掲載、ワールドトリガー189話のネタバレを含みます!閲覧する際はご注意を!

ひとつ前の188話(同時掲載)のネタバレ感想はこちら:ワールドトリガーのネタバレ感想188話!B級上位は甘くない

ワールドトリガーのネタバレ感想188話!B級上位は甘くないワールドトリガーのネタバレ・感想188話!B級上位陣の包囲網から脱出を図るヒュース。十八番のエスクードで活路を開くも生駒旋空が肉薄するーー。...

ワールドトリガーのネタバレ189話!戦況まとめ

ランク戦ラウンド8の戦況 189話スタート時点
玉狛第二三雲修空閑遊真雨取千佳ヒュース
二宮隊二宮匡貴犬飼澄晴辻新之助-
生駒隊生駒達人水上敏志隠岐孝二南沢海
弓場隊弓場拓麿帯島ユカリ外岡一斗-

ワールドトリガー第185話からスタートしたランク戦ラウンド8。マップ東側ではいよいよヒュースがベイルアウト寸前だ。

救援に向かう玉狛第二、包囲網を縮めるB級上位の各部隊。激闘の末、今回の189話では3人がベイルアウトする展開となった。

ワールドトリガーのネタバレ・感想185話!ランク戦ラウンド8開幕!ワールドトリガー185話のネタバレや感想(考察)をまとめてお届け!ランク戦ラウンド8いよいよ開幕です!...

ワールドトリガーのネタバレ189話!あらすじ要点

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 189話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 189話

ワールドトリガー189話のあらすじ要点

  • ヒュースの隠し球で生駒がベイルアウト
  • 水上と南沢の連携でヒュースがベイルアウト
  • 犬飼と弓場に挟撃された水上がベイルアウト

前回までの緩やかな展開が嘘のように3名がベイルアウト。ランク戦ラウンド8最初の離脱者は生駒隊長だ。

「旋空弧月」の掛け声をフェイントにフルガードを決めた生駒に対してヒュースの隠し球(バイパー)がきっちり刺さる。

ほぼリアルタイムで軌道を引けるヒュースにとってシールドを避けて致命傷を与えることは造作もないだろう。

生駒に放ったバイパーの余りを逆方向の南沢に向けて即座に軌道展開するほどの余裕も見せる。

管理人
管理人
ラウンド7から隠し通したバイパーがしっかり機能!難敵の生駒隊長を退場させました!

つづけて南沢隊員を落として2ポイントゲット、とはならず水上棋士が遠隔シールドで防御に成功。「詰みやな」の掛け声に合わせてヒュースが南沢に両断されてベイルアウト!

これで生駒隊が1ポイントを獲得した。玉狛第二はエースをひとり失い対二宮戦が一気に苦しくなったに違いない。

管理人
管理人
ヒュースを両断する瞬間、カイくんが集中シールドで防御も意識していましたね。さすがB級上位アタッカー!

長時間包囲していたヒュースを落としたのも束の間、生駒隊と弓場隊が交戦開始。

帯島が南沢へ多角的な攻撃を繰り出す一方で弓場隊長は策士水上に接近した。

水上が対処しようとするものの、背後の犬飼と挟撃されてベイルアウト。早撃ちの軍配は弓場隊長に上がり、弓場隊が1ポイントをゲット。

玉狛第二、生駒隊、弓場隊が仲良く1ポイントを分け合う形となった。

管理人
管理人
隠岐〜〜〜!(どこいった?)

ワールドトリガーのネタバレ189話!管理人の感想

ランク戦ラウンド8の戦況 189話終了時点
玉狛第二三雲修空閑遊真雨取千佳ヒュース
二宮隊二宮匡貴犬飼澄晴辻新之助-
生駒隊生駒達人水上敏志隠岐孝二南沢海
弓場隊弓場拓麿帯島ユカリ外岡一斗-

(ベイルアウトした隊員は灰色)

管理人の感想と今後の展開予想

  1. 各部隊の動きと狙いを予想
  2. 犬飼はその場で継戦?二宮と合流を優先?
  3. 外岡が狙うのは玉狛第二?二宮隊?
管理人
管理人
ランク戦の今後の展開を予想してみましょう!

各部隊の動きと狙いを予想

玉狛第二ランク戦単独2位を目指して残り3点必要
ヒュースがベイルアウトしたため
正面から二宮と撃ち合うのは避けたい。
修・遊真・千佳は合流済。
ワイヤー陣を展開しつつ弓場・生駒隊狙い?
二宮隊二宮と辻はバッグワームで移動中。
犬飼は東側で若干浮いてる。
まずは3人の合流を優先か。
生駒隊生駒、水上がベイルアウト。
南沢と隠岐では弓場・帯島を
相手にするのはちょっとキツい?
単独行動中の犬飼を
なんとか落としたいところ。
弓場隊上位残留のためポイントがほしい
弓場・帯島は距離が近く
外岡は玉狛第二と二宮隊を
狙撃できる位置にいると思われる。
まずは生駒隊と犬飼を狙うだろう。
外岡の動きが今後の展開を左右しそう。

第189話終了時点で考えられる各部隊の動きや狙いをまとめてみた。

玉狛第二がは生存点を狙わない限りこれから3点奪取するのは厳しい展開だ。

管理人
管理人
今後の展開を左右する2人のキーマンの動きを考察してみます!

犬飼はその場で継戦?二宮と合流を優先?

ラウンド8開始直後に戦闘の膠着を命令された犬飼。今後の動きとして考えられるのは2つのパターンだろう。

ひとつは東側戦線に留まり牽制を続けるパターン。ヒュース、生駒、水上がベイルアウトしたとは言え弓場隊と生駒隊の面々が目の前にいる状態だ。

二宮と辻が現着するまで場をコントロールできれば大量ポイント確保の可能性も出てくる。

管理人
管理人
犬飼の「合流まで死なないようにしないと」発言を踏まえると継戦の可能性が高そうですね!

もうひとつはいったん東側戦線を離脱して二宮・辻との合流を優先するパターン

上述した通り、東側では犬飼のみが味方の援護を望めない状況であり最初に狙われる可能性が最も高いユニットであることがわかる。

玉狛第二との交戦や最終的な生存点を狙うなら犬飼が少しでもトリオンを残した状態で他メンバーと合流する方が望ましいだろう。

バッグワームを装備して逃げに専念すればダメージゼロで合流できるかも?

管理人
管理人
隠岐に捕捉されている場合は留まって戦うしかないですね...!
【ワールドトリガー】二宮隊のメンバー・チーム戦術・強さまとめ ワールドトリガー二宮隊まとめ メンバー:二宮匡貴・犬飼澄晴・辻新之助・鳩原未来 チーム戦術:犬飼と辻が援護と陽動...

外岡が狙うのは玉狛第二?二宮隊?

千佳のメテオラを射抜いた後から姿を隠した慎重派スナイパーの外岡。彼が玉狛第二と二宮隊どちらに銃口を向けるかも今後の展開を大きく揺さぶるだろう。

そもそも弓場隊は上位残留のため1点でもポイントがほしい状態。となればB級不動のトップである二宮隊よりも玉狛第二を狙うと考えるのが自然か。

ただ、位置関係的には二宮隊とも距離が近いと思われるため、発砲と同時に位置バレ&接近&撃墜となりかねない。

弓場や帯島と合流したいところだが敵を挟んだ向こう側にいるためそれも難しい。

「敵からの距離は遠く」「できるだけ味方の援護が望みやすい場所から」「できれば一発でベイルアウトに追い込む致命傷を与える」など外岡に求められることは多い。

管理人
管理人
慎重な外岡先輩の大胆な狙撃に期待!

ワールドトリガーのネタバレ189話!みんなの感想

管理人
管理人
葦原先生は強キャラ同士の戦闘描写が本当に上手い!

管理人
管理人
次回はヒュースに背中を押された千佳ちゃんの活躍に期待したいところ!

管理人
管理人
水上はプロ棋士を目指していただけに頭のキレが抜群。葦原先生、今月もたしかな満足でした!

ワールドトリガーのネタバレ感想189話 | まとめ

葦原大介先生 / ワールドトリガー / ジャンプSQ2020年1月号葦原大介先生 / ワールドトリガー / ジャンプSQ2020年1月号

ワールドトリガー189話のあらすじ要点

  • ヒュースの隠し球で生駒がベイルアウト
  • 水上と南沢の連携でヒュースがベイルアウト
  • 犬飼と弓場に挟撃された水上がベイルアウト

管理人のランク戦ラウンド8展開予想

  • 犬飼はその場で継戦
  • 外岡が最初に狙うのは玉狛第二

にのまるプロマイドの詳細はぜひ本誌でご確認を!

 

ワールドトリガーのネタバレ一覧はこちら

この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK