トリガー解説

【ワールドトリガー】防御用トリガー3種の違いをまとめて解説!

シールドレイガストエスクード
 耐久力
と面積
面積によって変化
(広げるほど
防御力が下がる)
面積によって少し変化変化なし
 変形◯  ×
 移動可能だが
耐久力が下がる 
手持ちで動かしても
耐久度が変わらない
動かせない
備考離れた場所にも出せる
分割も可能
ブレードに変形可能生やす場所
(地面・壁など)が必要

【ワールドトリガー】防御用トリガー1. シールド

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 129話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 129話
葦原大介先生 / ワールドトリガー / 76話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 76話    
耐久力と面積面積によって少し変化
変形◯ 
移動可能だが耐久力が下がる 
備考離れた場所にも出せる(25m程度)・分割も可能
主な使用者B級以上のボーダー隊員全員

B級以上のボーダー隊員が全員装備中の盾型トリガー『シールド』。出し入れや変形が自由自在とあってあらゆるポジションの隊員が愛用している。

銃撃戦において相手の射線上に設置するのが基本パターン。自らのガードだけではなく、離れた場所に出現させて仲間の身を守る場面も数多い。個人の能力にも左右されるが25m程度の遠隔防御が可能。ただ、最初に出した場所から動かすことで防御力が低下する点には注意が必要。

また、シールドの防御力は出力する面積と反比例。範囲を広くするほど脆くなる一方で、集中シールドと呼ばれる圧縮型なら特別トリオン能力が高くなくてもイーグレットを防ぐほどの防御力を誇る。エンジニアによってシールド自体の性能が上がりつつありガンナー・シューターにとっては逆風が吹き荒れている。

一方、たとえ集中シールドであっても近接トリガー弧月を相手にすれば割られてしまうなど近接戦での多用は難しい。そのためアタッカー陣は回避行動を優先、または近接トリガーでの受太刀をする頻度が高い。

アステロイド同様にシールドを分割することも可能。卵の冠(アレクトール)などといった特殊なトリガーを相手にする場合など、使用機会は少ないが頭の片隅にはおいておきたいシールドの特性である。

【ワールドトリガー】防御用トリガー2. レイガスト

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 143話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 143話
葦原大介先生 / ワールドトリガー / 99話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 99話
耐久力と面積面積によって少し変化
変形◯ 
移動手持ちで動かしても耐久度が変わらない
備考ブレードに変形可能
主な使用者木崎レイジ・村上鋼・三雲修・一条雪丸

防御寄りの剣型トリガーレイガスト。主人公である三雲修の訓練兵(C級)時代からの主力武器である。

シールドとは異なり、起動後にいくら動かしても防御力が落ちることはない。ブレードモードへの転換も可能でありガンダムスタイルがメインの村上鋼だが二刀流に化けることも可能。

盾部分の変形も可能であり、ランク戦ラウンド3では村上鋼が熊谷の弧月を変形したレイガストで受け止め、態勢を崩す一幕も。

シールドとは異なり重さのある防具であり、取り回しの難易度は決して低くはないためボーダー内での人気は低め。村上や三雲、木崎レイジが普及に勤しむ。177話時点で未登場、A級8位の片桐隊アタッカー一条雪丸の鮮烈デビューに期待が高まる。

【ワールドトリガー】防御用トリガー3. エスクード

葦原大介先生 / ワールドトリガー / 53話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 53話
葦原大介先生 / ワールドトリガー / 65話葦原大介先生 / ワールドトリガー / 65話
耐久力と面積変化なし
変形×
移動動かせない
備考生やす場所(地面・壁など)が必要
主な使用者迅悠一・烏丸京介・ヒュース・佐伯竜司・別役太一

抜群の防御力を誇る大型盾トリガー『エスクード』。トリオン消費が激しくボーダー内では不人気だがその性能は優秀そのもの。

三門市に甚大な被害をもたらしたアフトクラトルの新型トリオン兵ラービット。その砲撃を完全にシャットアウトするほどの防御力と、実態をもつ壁を複数同時展開できる特性から遮蔽物としての利用も可能。迅悠一がヒュースとヴィザ翁の追撃を阻止するために使用した。

また、第166話からスタートしたラウンド7では玉狛第二の大型ルーキーヒュースがエスクード無双を見せる。天井や壁以外にも敵隊員の体からエスクードを生やしての敵部隊の分断、地面からのエスクード出現に合わせてジャンプ台として活用するなど既存の使い方にとらわれない自由な発想を見せた。

使いどころの見極めが物を言う上級者向けトリガー。

【ワールドトリガー】防御用トリガーまとめ

シールドレイガストエスクード
 耐久力
と面積
面積によって変化
(広げるほど
防御力が下がる)
面積によって少し変化変化なし
 変形◯  ×
 移動可能だが
耐久力が下がる 
手持ちで動かしても
耐久度が変わらない
動かせない
備考離れた場所にも出せる
分割も可能
ブレードに変形可能生やす場所
(地面・壁など)が必要
この記事のタイトルとURLをコピーする
【お知らせ】ワールドトリガー戦略室のLINE@はじめました!
友だち追加

ブログの更新をLINEでお知らせ

読みたい記事のリクエストもOK